激安かつらで気になる頭皮をカバー|コンプレックス解消します

育毛

治療方法の選択

様々な治療方法について

AGA(壮年性脱毛症)の治療方法が非常に多様化している形です。 AGAの治療と言えば最も身近なのは、ドラッグストアなどで購入した育毛剤の塗布です。 これは厳密に言えば治療ではないですが、最も身近で手軽な方法です。 そして近年非常に人気が高いのが服薬による治療です。 抜け毛の原因となる酵素の働きを抑制する効果のある薬を服用する事で抜け毛を抑制し、ヘアサイクルを正常に戻すという方法です。 これにより、抜けていた髪が太く長く成長するので髪が増える(戻る)という形です。 他には男性ホルモンの影響が少ない後頭部の髪を薄くなった前頭部などに植える事で改善させる自毛植毛も人気です。 他にもレーザー照射なども海外では人気です。

AGA治療の費用について

AGA(壮年性脱毛症)の治療には様々な方法がある訳ですが、それぞれの方法によってかかる費用が大きく変わるものです。 育毛剤の塗布であれば育毛剤の費用だけで済みますが、育毛剤に関しても価格に関しては大きく異なるものです。 クリニックなどで治療を受ける場合は、1ヶ月辺り7000円から15000円ほどです。 クリニックによっては診療費が不要で、薬代のみで良いというところも多いので安いところだと7000円程度なのです。 自毛植毛に関しても植える量によって費用は大きく異なるものです。 わずかな部分であれば30万円程度の場合もありますが、広範囲の場合は100万円を大きく超える場合も多いです。 AGAの治療は状況や経済状況に合わせて選ぶ事が出来る時代なのです。